(出典 ssl-stat.amebame.com)


何が本当なのかわからない!


1 ramune ★ :2020/08/06(木) 11:30:40.24

<「いくら国債を発行しても財政破綻しない」理論について、日本が実際に経験した財政破綻の事例から考える>
(中略)
戦争中の無謀な戦費調達によって日本の財政は完全に破綻。終戦によって財政問題が一気に表面化し、準ハイパーインフレが発生した。
最終的に政府は全ての銀行預金を封鎖して、国民から強制的に預金の大半を徴収する形で帳尻を合わせた。

近年、日本の財政が問題視されていることに対して、一部から「政府はいくら国債を発行しても財政破綻は起こらない」という意見が出ている。
政府が発行する国債は購入した国民から見れば資産であり、円建てで国債を発行している限り財政破綻は起こらないという理屈だ。

しかし、戦時中の国債発行はほぼ全額が日本円建てだったが、いとも簡単に財政は破綻し、日本円(旧円)は紙*となった。
この事実ひとつをとっても、自国建てであればいくら借金してもよいという話は嘘であることが分かる。

太平洋戦争の戦費総額(日中戦争含む)は、当時の国家予算(一般会計)の約280倍(インフレを考慮しても74倍)という途方もない金額であり、
戦費のほとんどを国債発行で賄ったことから、GDPに対する政府債務の比率は200%を突破した。

戦争中は物価統制によって見掛け上、インフレは存在しないことになっていたが、現実には深刻な物価上昇が起こっており、
終戦でそれが一気に表面化。開戦当時から55年までの14年間で物価は約180倍に高騰している。

現在の政府債務の対GDP比は戦時中と同水準

この状態になると、国民は銀行から一斉に預金を引き出し、価値が維持されるモノの購入に奔走するので、インフレが止められなくなる。
政府は銀行預金を強制的に封鎖し、預金を引き出せないようにした上で、
預金に対して高額の財産税(最大税率90%)を課すという非常手段に打って出た(預金封鎖と財産税)。
国民の財産の大半を奪い取るという形で日本政府は何とか事態を収拾した。

現時点での政府債務の対GDP比は200%を超え、戦時中とほぼ同水準となっている。
当時と今とでは日本経済の基礎体力が異なるので一概に比較はできないが、諸外国と比べても日本の財政が深刻であることは間違いない。

終戦後の例でも分かるように、自国通貨建てでも過度な政府債務を抱えれば財政は破綻する。
筆者は日本政府が現実に財政破綻する可能性は限りなく低いと考えているが、このまま財政が健全化されない場合、
徐々にインフレが進む可能性は高いとみている。

もし景気が回復しないなかで年率3%のインフレが続くと、金利が上がるので最終的に日本政府の利払い費用は年間30兆円を超える。
税収のほとんどが利払いに消え、年金や医療、公共事業、防衛費の維持が難しくなる。

一方、債務の額は10年間で実質的に25%減少するので、財政問題は解決に向かう。緩やかなインフレの場合、
多くの国民はその事実を認識できないので、気付かないうちに実質的な預金額が目減りしていく。

財政に魔法の杖はなく、政府の借金は何らかの形で埋め合わせる必要がある。確かに日本国債は国民から見れば資産だが、
インフレによってその価値が減価することで、事実上の増税が行われるというカラクリについて理解しておく必要があるだろう。

全文ソース
https://www.newsweekjapan.jp/kaya/2020/08/post-112_1.php





3 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:32:01.56

>>1
経済でしょ?

もっと現実的な解決考えようや↓

てか、これマジ経済どうすんの?

マジあるよ?↓

"ok"

↓『大』、

↓【マジ世界平和】(※↓世界を豊かにもwする!w↓)

!!!!方法w↓

(世界平和はこうです↓)
「国々の国民が、それぞれ自国の政治家・官僚に、それらが現在、自分達から『正規の給料以外』に奪っている利益をそのまま(それらが)氏ぬまで支払い続けるという事を約し、
(↑(は)「どうせ取られるもの」だから払ったところで損はしない上、"マル秘"【軍事費分】を含むから高額になるからw(超天才w))
それらの手によって『2点』↓を実行させます。○世界の最高税率統一 →世界中を豊かにする(※←(は)になるから)
○全ての国を『中立に直された国際法廷』(後述)に組みさせる→戦争起きない。」
ちなみにこの理論は例えばイスラム過激派など国以外で戦争なり戦争に準じる行為をしている人々も大体これと同じ 要領で納得させます(ひいては全ての戦争がなくなる)
具体的に書いてあります↓
http://www.kakiko.info/bbs4/index.cgi?mode=view&no=10099&p=8
(↑『小説カキコ掲示板』というネット掲示板です(※↑URL検索でも出ます))


15 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:34:28.86

>>1
それで、当時の日本国債はデフォルトしたの?


19 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:35:07.21

>>1
>もし景気が回復しないなかで年率3%のインフレが続くと、

日本の現状でそれは、空が落ちてくるのを心配するレベルだろ・・・


20 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:35:24.00

>>1
戦後のハイパーインフレは国内の生産設備が戦争により一気に毀損したことによる供給ショックが原因であって、現代とは全く状況が違う


29 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:37:16.88

>>1
そりゃあの理屈嘘だよ。
無軌道に国債を発行すると決まったら
ファンドの禿鷹どもが円を売り浴びせて
餓死者出すほどの円安になるから金利を
引き上げるしか道がなくなるね。
相場が動くってことをまるで考慮しないのは
日本経済が自由経済とは言えない硬直した
市場経済だからだね。

海外ならゲームですら、同じアイテムを
売り続けると買い取りが安くなるのがあったのに。


70 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:45:47.09

>>1
まあお前も嘘かもしれんし


76 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:46:42.14

>>1 そんな事言ってる奴いないけど?


94 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:49:05.53

>>1
なんだ
政治・経済構造も金融システムも今と全然違う別世界時代の話か

まだちょんまげの頃を引き合い出した方がましだったな


9 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:33:48.32

定期的にこんなの出てくるよな
何が気に入らないんだ?


60 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:43:31.16

>>9
新聞、雑誌は何か話題を書かないといけないから嘘大袈裟紛らわしくても記事を誰かに書いてもらってる


68 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:45:36.94

>>9
財務省からの刺客じゃね? 知らんけど


10 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:34:01.10

ビットコインが成り立つ理由のほうが分からん


50 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:40:50.53

>>10
同意
裏付けのないものに価値を見出せる意味が理解できない


11 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:34:21.67

>国民から強制的に預金の大半を徴収する形で帳尻を合わせた
こんなんされてみんなどうやって生活していったん?
持ち家なくて預金ゼロみたいになったひともいたんだろうな
ホームレス?


28 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:36:58.63

>>11
物々交換よ


46 ぬるぬるSeventeen :2020/08/06(木) 11:40:15.08

>>11
それがMMTと似ているな、と思うのよ(´・ω・)
金持ちは供給力があるだろ?稼ぐ力、システムがある。だからホームレスにもならないし、たちまち生活に困ることはない。

日本という国も同じ。国富、国力というのはこの供給力のことだ。


17 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:34:49.37

キャシングしてスロット打つ理論やな
限度枠まで達したら次のカードを作れば良い


24 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:36:20.61

>>17
国に限ってはそれが許されてるんだよ


25 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:36:32.27

でもインフレになると税収ガバッと増え
るんでそ。
バブルの時はそのおかげで国債発行しな
くて済んだんでそ。


90 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:53.41

>>25
株と土地以外は全然インフレじゃなかった


30 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:37:26.98

出た人形遊びw

何故か前提が無制限
戦時中はリソース不足をカネ刷って解決しようとしてたんだから破綻して当たり前

記事書いたやつはバカか安倍サポでしょ


45 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:40:13.40

>>30
一応言っておくが戦中戦後も財政破綻して
ないから。


33 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:37:43.84

会社が倒産すれば株式は紙切れと同じ理屈なのに国は大丈夫という謎理論


40 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:39:12.02

>>33
国は円を刷る存在であって倒産は無い
ルールメイカーはそういうもんなんだよ


85 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:15.61

>>40
デフォルトとは何なのか
お前年がら年中中国崩壊やら韓国崩壊やら言ってるが、日本は例外かw


95 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:49:19.55

>>85
お前って何の話?まさか中韓が財政破綻するとでも思ってるの?


42 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:39:55.23

>>33
大企業だろうと会社なんて小さい
国や自治体がどんだけ資産やら金もってると思ってるんだよ


47 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:40:15.63

>>33
そら国は企業ではないからな


44 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:40:08.59

国債を買う人間や企業がいれば絶対に破綻しない。
結局、政府を信じていつまで買ってくれるかというだけの話なんですよ。


54 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:41:32.73

>>44
そして国内銀行は嫌でも国債を買うしかない
それでも買わなければ日銀が買うだけ


67 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:45:36.69

>>54
結局市中の通貨が増えるだけの話だな
そして12兆国民に直接給付しても物価はビクともしなかった
こりゃ500兆ばら撒いてもなんの影響もないな


48 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:40:20.84

いくら発行してもいいなんて誰も言ってない
インフレにならない範囲でという条件が付いてる


66 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:44:54.69

>>48
発行した後にもそれが蓄積するじゃん、そんなもん長期的に見て制御できなくねえ?
なんだかんだで無限に刷るって言ってんのと変わらんと思う


80 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:47:10.93

>>66
まあ理論はともかくとして、方法論として予算審議で突っ込まれまくるから無限は無理だな


58 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:42:17.61

当たり前だろ
アベノミクス信者が*なだけ


64 ぬるぬるSeventeen :2020/08/06(木) 11:44:50.49

>>58
まだいるの?八年やって結果出せてないのに?(;´Д`)


77 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:46:56.14

私は無限に金を刷れと言っているのではなく、国の借金を返してはいけないと言っている
国の借金を返すというのは、国債発行にとって創造したマネーを消滅させることを意味する
そんなことをすれば経済が縮小してデフレ不況を招き若者は結婚できずに少子化を加速させ、
国が地盤沈下していく
消費増税という世紀の愚策で実際にそれをやってしまったのがこの30年間の自民党政権


88 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:30.62

>>77
散々発行したマネーは今どこに集まってんだろうな


81 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:47:40.74

なんだ加谷珪一じゃん
こいつの言うことあてにならんぞ


87 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:21.31

>>81
平成構造改革路線の亡霊みたいな奴だよね


84 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:14.61

MMT信者の信仰心は高過ぎる


91 不要不急の名無しさん :2020/08/06(木) 11:48:53.66

>>84 現状日本政府の事かー!