クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

芸能界


『サンモニ』谷口氏、北朝鮮ミサイル発射で日本政府を批判「朝鮮学校の子が怖い目にあった」 | ニコニコニュース


サンモニは左巻きの番組!

 20日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、大阪芸術大学客員准教授の谷口真由美氏が、北朝鮮ミサイル問題について日本政府を批判したことが物議を醸している。

 番組は、北朝鮮が日本の排他的経済水域にミサイルを打ち込んだニュースを取り上げる。ミサイルについて「IBCM火星17」と報じ、「アメリカ本土が射程に含まれることになる」「ロフテッド軌道で打ち上げられ、核弾頭を搭載して大気圏外に出て再び入るようなことになれば大変なことになる」などと詳細を解説した。

 ​>>『サンモニ』谷口氏「政府批判をしたときに反日みたいなことを書く方がいる」主張に疑問の声も<<​​​

 感想を求められた谷口氏は「たぶん今、これに関して日本政府がすべき事っていうのは内と外と2つあると思っていても、外側に関しては外交というルートも大事」とコメントする。
 
 続けて、「内側に関して言うと、朝鮮学校の子どもさんとかが、こないだ『ミサイルを飛ばすなと言うとけ』みたいな感じでですね、電車の中ですごく怖い目にあったりとか。そういうこう、ヘイトスピーチであるとかっていうのが出てきていて、子どもに抗議したところで解決すると思ってるんですかっていう話ですよ」と朝鮮学校の子どもヘイトを受けていると主張する。

 続けて、「そこに向けたって仕方なくって、それは日本が外交を通じてやるもので、日本政府に対して言わなきゃいけない話を、その一番弱い立場にあるお子さんに向けているっていう。これヘイトと言わずとして、何と呼んだみたいな話になっているので。日本政府もそういうヘイトスピーチに対しては、断固として許さないという態度を表明しないといけないんじゃないですかって言うことをちゃんと申し上げたい」と持論を展開した。

 この内容に、一部視聴者から「北朝鮮ミサイル発射が原因なのに、なぜか日本人を批判する。意味がわからない」「日本人が生命の危険にさらされているのに。何を考えているのかさっぱりわからない」「ヘイトスピーチはダメだけど、日本人の心配より朝鮮学校の心配が先に出てくるのは意味がわからない」と怒りの声が上がる。

 また、「いつ、どこで、だれが、どのように朝鮮学校の子どもヘイトスピーチをしたのか教えてほしい」「事実としてこういうことが行われている物的証拠を見せるべきだ。新聞が報じたとか、誰かから聞いたと言うなら、不正確な情報を基にしていると言わざるを得ない」という指摘も。

 一方で、番組のファンからは「谷口さんがそう言ってるのだから、実際にあると思う」「日本も朝鮮学校の子どもも苦しんでいるということでは」などの指摘も出ていた。

 北朝鮮ミサイル発射については、11月6日の放送でもコメンテーターが同様の主張を行い、「証拠を明示するべきだ」という批判が出たが、現在も具体的な物証は明示されていない。番組はこのような声をどう考えているのだろうか。

画像はイメージです


(出典 news.nicovideo.jp)

【『サンモニ』 谷口氏、北朝鮮ミサイル発射で日本政府を批判「朝鮮学校の子が怖い目にあった」】の続きを読む


『クロサギ』についてTwitterの反応


「クロサギ」、“黒崎”平野紫耀の演技に「闇堕ちした平野紫耀最高」「こういうの見たかった」など絶賛の声
…「King & Prince」平野紫耀主演の新金曜ドラマ「クロサギ」が10月21日オンエア。主人公の黒崎を演じる平野さんに「闇堕ちした平野紫耀最高」…
(出典:cinemacafe.net)


面白いという評判ですか❗見てみますか

【【ドラマ】 クロサギ】の続きを読む


どんなに変わる 楽しみですね!

1 名無しステーション :2022/10/18(火) 21:46:21.82ID:ncEAEjJ50
科捜研の女 2022 初回2時間SP 科学捜査ミステリーの最高峰が大胆に生まれ変わる!#1 ★6
https://sora.5ch.net/test/read.cgi/liveanb/1666094820/

【【ドラマ】 科捜研の女 2022 初回2時間SP 科学捜査ミステリーの最高峰が大胆に生まれ変わる!】の続きを読む



(出典 secret-superstar.com)


芸能界追放ですか!

1 それでも動く名無し :2022/09/15(木) 01:25:27.14ID:gvSCIe6x0
香川照之は芸能界追放の危機でも坂本勇人の「中絶要求」は処分なし!「野球は打ったヤツが勝ち」野球界の古い価値観…


読売ジャイアンツ・坂本勇人選手が一般女性を妊娠させ、堕胎を要求していたことなどを、9月10日配信のニュースサイト「文春オンライン」がスクープ。
坂本をめぐっては、これまでもさまざまなスキャンダルが報じられてきただけに、ネット上には「なんで処分されないの?」といった声も出ているが、「残念ながら、球界では坂本選手に同情的な意見も少なくない」(球界関係者、以下同)という。


「俺はジャイアンツの坂本だぞ」

今回の「文春」によると、坂本は飲み会で知り合った一般女性・A子さんと避妊具なしで肉体関係を持つなどしていたとか。
2人がLINEでやり取りしていたトーク画面のスクリーンショット画像も掲載されていて、坂本がA子さんに過激な性的要求をしていた様子がわかる。
また、A子さんの妊娠を知った坂本が「いやー、きついなー」「おろすならおろすで、やったら早い方がいいやろ?」などと堕胎を要求する音声データも公開されているが、その後、A子さんは自殺未遂を起こしたとのこと。
「文春」の取材に対し、読売ジャイアンツは「その女性の方には、坂本本人が『申し訳ない』とお詫びを伝えたうえ」で「示談しました」と答えている。


坂本といえば、球界きってのスター選手。
それゆえに熱狂的なファンも多く、一部ネット上には「示談で済んでるなら、周りがとやかく言わなくてもいいのでは」という声も。
しかし、坂本の女性問題はこれが初めてではない。
たとえば、2015年発売の「フライデー」(講談社)には、坂本と読売ジャイアンツのキャンプ地・宮崎県のキャバクラ嬢との“ベッド写真”が流出。

今年5月配信の「週刊女性PRIME」では、都内飲食店の店主が、坂本が「俺はジャイアンツの坂本だぞ」とアピールして女の子を“お持ち帰り”しようとする……などと証言していた。
さらに、6月発売の「週刊新潮」(新潮社)では、坂本が2018年にやはり宮崎でキャバ嬢をホテルに誘うも、断られたことに逆上し、女性の肩や太ももに噛みついてケガをさせていたことが発覚。

坂本が総額550万円支払うことで決着がついたといい、「新潮」の取材を受けた読売ジャイアンツは「当球団の顧問弁護士が、先方から反社会的勢力及びその密接交際者ではないとの確約を得た上で、適切に解決しました」と回答していた。


こうした経緯もあって、新たに今回、A子さんへの非道な仕打ちが表沙汰になった坂本に対し、ネットユーザーからは
「素行がいいとは思ってなかったけども……」「さすがにお咎めナシは無理でしょ」「不祥事を起こしたのは明らかなのに、処分が下されないのは何故?」といった批判が寄せられている。

中には、「坂本選手は許されるけど、香川さんはダメなんだな~」「香川さんより坂本選手のほうがやってることは酷いですけど」と、8月24日発売の「新潮」報道をきっかけに過去の“性加害”が明るみに出て、次々と仕事を失っている俳優・香川照之のケースと比べる者も
香川については、“2019年7月に東京・銀座の高級クラブでホステスのブラジャーを剥ぎ取って胸を揉んだ”などと報じられた後、「新潮」の続報(9月1日発売号)で“同クラブのママの髪を鷲掴みにして笑みを浮かべる写真”も公開された。

【【芸能界】 香川照之は芸能界追放も坂本勇人は「処分なし」!野球界の古すぎる価値観】の続きを読む



(出典 matthewbournecinema.com)


香川照之さん 何したの?

1 jinjin ★ :2022/09/01(木) 23:58:36.88ID:CAP_USER9
香川照之に“性加害報道”の追撃で番組降板とCM見合わせ、ひろゆきの“援護”にガーシーも思わぬ反応

俳優の香川照之(56)が追い詰められている。
ことの発端は、8月24日発売の『週刊新潮』(新潮社)が報じた、3年前の東京・銀座のクラブでホステスへ性加害をしたという報道だ。
わいせつ行為を受けたホステスはPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症。

ホステスがクラブ側に裁判を起こし、訴状には、香川が無理やりホステスのブラジャーを剥ぎ取る、胸部を触る、キスをするなど性加害の様子が刻銘に記されていたという(訴状はすでに取り下げられている)。


香川照之のセクハラ報道に第二の矢

「香川さんの所属事務所は8月25日、公式サイト上で経緯を報告し、謝罪しました。“本人の至らなさで当該女性に不快の念を与えてしまったことは事実”とし、“本人は深く反省し、今現在も自らの戒めとしております”とコメントしています。また、香川さん自身も8月26日、司会を務める朝の情報番組『THE TIME,』(TBS系)の生放送で“私自身、自らの行動をしっかりと深く反省し、自戒の念をきっちりと持って、改めてまた日々を務めていきたいと思っています”と生謝罪していました」(情報番組制作関係者)


この件に関し、「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」開設者のひろゆきこと西村博之氏(45)が27日のYouTube生配信で、“ホステスの自業自得”ともとれる持論を展開。

「ある程度性的なものを売ってて、それで金もらってるんでしょう? 辞めたら?」

「ママも止めてないし、お店としても刑事(事件)にもっていってないということは、そういうものを許容する空間だったと思う」と発言。


またTwitter上でも、

《キャバクラなど*は、性的被害や嫌な思いをする事で高い給料が貰える仕事です。セクハラが嫌なら*で働くべきではないです。『他の仕事が出来ないので選択肢が無い』という人は生活保護をどうぞ。》と投稿した。


擁護ともとれるひろゆきをガーシーがさらに擁護

この極論にはネット上から多くの批判が寄せられたが、意外な人物がひろゆきを擁護した。
以前は、ひろゆき氏と犬猿の仲でネットで舌戦を繰り広げていたガーシー議員こと東谷義和氏(50)だ。

「東谷さんは29日、自身のInstagramの生配信で、キャバクラや*では高い給与と引き換えにセクハラは起こりえるとし、“ひろゆきの言っていることはあながち間違いじゃない”と同調しました。“香川さんは港区界隈では全部出禁になってる”とのおなじみ暴露もしていましたが、生放送で謝罪した香川さんを不祥事を起こしても謝罪しない芸能人と比較し称賛。“いろんなものを失うかもしれんけど、ここからはストレスなしでやっていける。もうああ言う人やと思われてるから”と話していました」


ただ、ここにきて香川氏をさらに追い詰める第二の矢が放たれた。
8月31日配信の『デイリー新潮』は、香川氏が性加害を行った女性とは別のママの髪を鬼のような形相で、笑いながらつかんでいる『暴行写真』を入手したと報じたのだ。

これに対し即座にひろゆき氏は自身のTwitter上で、

《銀座のクラブで、強制わいせつ罪に当たる行為が行われていても誰も通報しない。高い金を払う客がやらかしたとしても黙認するのが「文化」になってる。》と反応。

そうした行為は見たことが無いというリプライに対しては、

《貧乏人でクラブに行くような人は見た事が無いだけです。香川氏が有名だからニュースになるだけで、小金持ちや半グレ金持ちの似たような事例は茶飯事です。金持ちだけが許されるので、一般人が見たこともないし許されないのは当然です。》と反論し、

《*飲食店が減ったように、従業員が減ると職場環境は改善します。キャバクラで働く人が減った方が店が従業員を守るようになります。》

とさらなる極論を展開した。


一連のひろゆき氏のツイートに対しネット上では、《私もキャバで同じような体験をした》、《大金を落としてくれる太客は、ママも黒服も見て見ぬふりは当たり前でしょうね》と同意する声が上がる一方、《それってつまり自分は金持ちだから 見てるけど見てみぬふりして助けないってことですね》との批判もあがった。


全文はソース先
https://news.yahoo.co.jp/articles/1fea18f386adb9d62b287e4e0e5dbe1ffff16371

【【芸能】ガーシー「キャバクラや風俗では高い給与と引き換えにセクハラは起こりえる」 香川照之の性加害報道 ひろゆき氏の意見に同調】の続きを読む