クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

ゴシップ


再燃する「ハンター事件」、バイデン大統領次男への捜査が加速 | ニコニコニュース



(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)

JBpressですべての写真や図表を見る

 バイデン大統領の次男ハンターバイデン氏に対する脱税や不正資金洗浄の容疑での刑事事件捜査が最近になって活発に進んでいることが、米国の多数のメディアの報道で明らかとなった。

 そうしたメディアのなかには、これまで「ハンター事件」には否定的で「共和党側の捏造」とまで断じていたところもある。民主党寄りのメディアも、ハンター事件の取り上げ方が変化してきた。また、この捜査が長引くことは、バイデン政権や民主党にとっても11月の中間選挙に悪影響を及ぼしかねない。

CNN、ニューヨーク・タイムズも報じる

 CNNテレビ3月30日の放送で、「ハンターバイデンへの連邦当局の捜査が活発化している」と伝えた。その内容は「ハンターバイデン氏のビジネス活動での脱税、マネーロンダリング(不正資金洗浄)、ロビー規制法違反などの容疑に関する司法省による刑事事件捜査がここ数週間で進展した」という趣旨だった。「ハンター氏の犯罪行為が裏づけられたわけではないが、捜査の進展が顕著だ」という。

 ほぼ同時に、ニューヨークタイムズも同じ趣旨のニュース記事を掲載した。同紙やCNNは、米国の国内政治の報道や論評では一貫して民主党支持のスタンスをとり、ハンター氏の不正疑惑が表面化した際も、「共和党側の宣伝工作」「トランプ陣営関係者による捏造」といった一部の見解を紹介し、疑惑の内容を詳しく伝えることはなかった。それが今回は、少なくとも「疑惑」の内容と捜査の進展を報じるようになった。

ハンター氏のメールに書かれていたこと

 ハンター氏への疑惑と、これまで明らかになっている捜査の経緯は以下の通りである。

 2020年9月、連邦議会の上院の複数の委員会が、「ハンター氏は父親のバイデン氏が現職副大統領だった2013年から2014年にかけ、汚職疑惑がある中国とウクライナ大企業に接触し、巨額の報酬を得た」という趣旨の調査報告書を発表し、ハンター氏の刑事責任を追及した。

 2020年10月には、米デラウェア州のコンピュータショップに持ち込まれて放置されていたというハンター氏のパソコンから、同氏のウクライナや中国との特殊なビジネスに関する数千通ものメールが発見されたと報道された。そのメールは、父親のバイデン氏の関与も示し、不正な取引を示唆していた。

 大統領選挙が白熱していた当時、バイデン陣営はハンター氏への追及を「共和党の政治工作」と断じ、問題のパソコンも「ロシア諜報機関の工作だ」と主張していた。しかし同年12月には、ハンター氏自身が、自分がデラウェア州の司法当局の刑事事件捜査の対象となっていることを認めた。

中国・ウクライナ企業との関係にメス

 その後、ハンター疑惑に関する表面での動きはほとんどなかったが、バイデン政権の誕生から3カ月近くが過ぎた今になってまた浮上してきた。

 大手紙ウォール・ストリートジャーナルは、一連の報道で現在の動きを以下のように伝えていた。

・この捜査は、バイデン一家が居住するデラウェア州の検察当局が主体となり、ここ数週間、連邦捜査局や税務当局なども加わって、捜査の範囲と勢いが増してきた。まず最近の捜査は、ハンター氏が2014年ごろからウクライナエネルギ―企業「ブリスマ」から毎月5万ドルの報酬を受け取って「役員」を務めていたことに関する犯罪性の有無の追及を強化した。

・その後、ブリスマはウクライナ側の捜査によって不正な活動を指摘された。米国の検察は、ハンター氏が当時、オバマ政権の副大統領だった父親のコネを利用してブリスマの役員ポストを得たか否か、「利害相反」していないかを捜査し、ハンター氏のかつてのビジネスパートナーたちから事情聴取をした。

ハンター氏は2016年に中国企業「華信インフラ」と連携し、共同で米国に投資企業「ハドソンウェスト」という会社を設立した。その後、「華信インフラ」はハンター氏側に合計480万ドルの「相談料」を払った。検察当局はこの資金の流れに関しても違法性の有無を捜査している。

ハンター氏は最近、約100万ドルの税金滞納金を支払ったが、その税金をめぐる動きに違法行為があったかどうかも捜査対象となっている。さらにハンター氏は、米国内で外国の政府や企業の代表として活動する際に求められる「外国代理人」や「外国ロビイスト」としての届け出をしていなかったため、その点での違法行為の有無の捜査も続いている。

 これまでハンター氏は、以上のような容疑での刑事事件捜査の対象となっていることは認めながらも、違法や不正な行為は一切なかったと述べてきた。だがここへきてその容疑への捜査の進展や拡大が報じられたことは、検察当局がなにか新たな証拠を得た結果だとも推測されている。

 いずれにしても、このハンター事件がバイデン政権や民主党を悩ますという状態が当面は続きそうである。

[もっと知りたい!続けてお読みください →]  ウクライナが勝たねばならない理由

[関連記事]

「最大限の経済制裁」は穴だらけ、これではロシアを追い詰められない

「露軍、チョルノービリに塹壕掘り被曝」の一報で透けるプーチンと前線の乖離

ハンター・バイデン氏(2021年1月19日、写真:ロイター/アフロ)


(出典 news.nicovideo.jp)

【【話題】再燃する「ハンター事件」、バイデン大統領次男への捜査が加速】の続きを読む



(出典 i.ytimg.com)


酷いですね!

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/05(火) 08:33:46.38

日本映画界に波紋が広がっている。映画監督の榊英雄、俳優の木下ほうかによる“性暴力”が明るみに出たのだ。

「『週刊文春』で複数の女優が榊監督から性行為を強要されたと告発。彼は事実を一部認め、公開直前だった映画『蜜月』と『ハザードランプ』は公開が中止になりました。木下さんも複数の若手女優に性行為を強要していた過去が報じられ、放送前のドラマから降板。芸能活動も無期限休止することになりました」(スポーツ紙記者)

 一連の報道を受けて、西川美和、是枝裕和などの映画監督有志らが、

《加害行為は、最近になって突然増えたわけではありません。残念ながらはるか以前から繰り返されてきました》

 と声明を発表。その一方で、井筒和幸監督は、

《日本映画の業界全体が色眼鏡で見られてしまうことが問題。監督はみんなこんなことしてるんちゃうか、と思われるのは心外だ》

 と、夕刊紙のインタビューで語った。

出演予定の女優を呼び出して……
「確かに、すべての監督がそうでないにせよ、少なからず現実に起こっている“異常”な実態があるんです」

 そう話すのは、さる映画配給会社の幹部だ。話を続ける。

「今も平気で“俺とヤッたら仕事をやる”と言う映画監督がいます。彼の作る映画は評価が高く、作品に出たがる女優はたくさんいます。それを利用して、彼は当たり前のように女優たちに手を出している。それが、園子温です」

 園はカルト的な人気を持つ映画監督で、海外作品にも進出している。

「注目を集めたのが'09年に公開された西島隆弘さん主演の映画『愛のむきだし』です。これはベルリン国際映画祭で、カリガリ賞と国際批評家連盟賞をW受賞しました」(映画ライター)

 ここから園の快進撃が始まっていく。

「'10年には『冷たい熱帯魚』、'11年には『ヒミズ』、'13年には『地獄でなぜ悪い』の3作品を、ベネチア国際映画祭に出品。'21年にはハリウッド進出を果たすなど、世界的に評価されています」(同・映画ライター)

 私生活では'11年に園の映画に出演していた女優の神楽坂恵と結婚。'19年に脳梗塞で緊急搬送され、生*境をさまよった末に回復。入院した2日後には長女が誕生している。そんな園の悪評が、業界内で後を絶たないというのだ。前出の映画配給会社の幹部が明*。

「出演予定の女優を園監督が自分の事務所に呼び出して、性行為を迫ったけれど、彼女は断った。すると園監督は前の作品に出ていた別の女優を呼び出して、目の前で性行為を始めたというんです。それを見せられた女優が驚いて固まっていたら、一緒にいた助監督が外に連れ出してくれて。助かった……と思っていたら、今度はその助監督が彼女をラブホテルに連れ込もうとしたというのです……」

 園の映画作品に出演したことがある、女優のAさんは眉をひそめ、こう証言する。

「普段から“女はみんな、仕事が欲しいから俺に寄ってくる”と話していました。“主演女優にはだいたい手を出した”とも。ある女優さんのことを“俺のおかげで売れたんだ”と言ってましたが“別の男に乗り換えられて、捨てられた”って嘆いていました」

※全文はソースで

2022年4月4日 17時0分 週刊女性PRIME
https://news.livedoor.com/article/detail/21947551/
https://i.imgur.com/SAzC9L7.jpg

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1649091879/


【【芸能】園子温の性加害を出演女優らが告発!「主演にはだいたい手を出した」と豪語する大物監督の“卑劣な要求”】の続きを読む



(出典 usioproject.com)


芸能界 そんなものですか。有名人ですよ。

1 Anonymous ★ :2022/03/28(月) 07:57:14.75

告白
2022-03-27 20:05:11
https://ameblo.jp/mayakoba712/entry-12734201783.html
まさか

ここまで

言うことになるとは

思いもよりませんでした。

あきらくんは

もちろん

想定内だったそうです。


頑張ります

一人でも多くの方が

愛に目覚められるよう

お話しすることに決めました


証拠はありません

証拠は私のこころにしか
ありません

ここからは

自分のために

告白します




海老蔵から襲われた時の話
2022-03-27 20:39:52
https://ameblo.jp/mayakoba712/entry-12734209881.html


妹が亡くなってすぐの話です

私は海老蔵の家に寝泊まりをし
母のお手伝いや姪甥のフォローをしていました

ある日の朝あまりの体力の限界に朝起き上がれず部屋でそのまま寝ていました


すると上から重たいものが覆いかぶさってきました

目を開けると海老蔵が私の上に覆いかぶさっていました

海老蔵が私の耳元で

愛してるって言って

まおがいなくなって寂しいんだ

あまりの恐怖に声が声が声が声が出ませんでした

すると海老蔵は

俺のこと好き?

と聞いてきました

早くこの場から逃れたい 
なんとか逃げたい
ありったけの力をなんとかなんとか振り絞り

すき

と言いました

言うしかなかったから言いました

私の身体の上から、どいてほしくて言いました

私は、あの日、嘘を、大嘘を、人生最大の大きな嘘をつきました


でも解放してくれませんでした


どこが?

どこが好きなの?

言ってみて


と海老蔵が耳元で囁いてきます

怖くて怖くて怖くて
でもなんとかしなくてはいけない
どうにかどうにかどうにか思い付いた答えを必死に必死に言いました

がいけん

がいけん?

うける

麻耶ちゃん

俺の外見、好きなんだ

ようやく私の上から

海老蔵はいなくなり

部屋から出ていってくれました

本当に女なら誰でもいいんだなと怒りが込み上げてきました

その事はもちろんあきら君に話ました
絶句していました

★1 2022/03/27(日) 22:15:03.78
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648401078/


【【芸能】小林麻耶「海老蔵に襲われました。麻央が亡くなってすぐの時、部屋で寝ていたらいきなり上に覆いかぶさってきて…」】の続きを読む



(出典 www.nihon2020.com)


芸能界 そんなもんでしょう!

1 ひかり ★ :2022/03/23(水) 21:21:17.30

 歌舞伎役者の市川海老蔵(44才)が、複数の女性と逢瀬を重ねている姿がキャッチされた。そのうち一人の女性とは、東京都で「まん延防止等重点措置」が実施されている中、深夜まで飲食店でデートをしていた。24日発売の『女性セブン』が報じている。

 主演する『六本木歌舞伎』の大阪公演(3月18~21日)がメインキャストの新型コロナ感染が判明し、中止に。座長の海老蔵も慌ただしくPCR検査を受けた。海老蔵は公演中止の悔しさをブログにこう綴った。

《楽しみにしてくれていた皆さんには、本当に本当に申し訳ないと思っています。(中略)六本木歌舞伎も大千穐楽を迎える事が出来ず、心から残念ではございますが、誰が悪い訳ではないので、皆様にもご理解頂けましたら幸いです。》

 本来なら大阪にいるはずだった3月中旬、海老蔵は都心にある高級そば割烹店の個室で女性と食事を楽しんでいた。ふたりが店を出たのは夜9時頃。ノーマスクの海老蔵に、明るく染めた巻き髪が印象的な女性が続く。ふたりは海老蔵の運転する高級外車で芸能人御用達のダイニングバーに移動した。

 その夜はまだ「まん延防止等重点措置」がとられており、都内の飲食店はアルコール提供の有無にかかわらず、夜9時閉店が求められていた。この店も海老蔵たちが到着する直前に、閉店したが、歌舞伎界のスターは“融通”が効くのだろう、海老蔵と女性は閉まったはずの店内の一角に腰を据えた。2時間半過ごし、日付が変わる頃になって店を出ると、海老蔵は女性を助手席に乗せてレインボーブリッジを渡り、高級ホテルまで送り届けた。

 この女性は、ティックトックをはじめ、インスタグラムやYouTubeを活躍の場にしている、130万人以上のフォロワーを抱える人気インフルエンサーA子さんだ。

 海老蔵はその夜、帰宅すると『TikTok』のライブ配信をスタート。最初のコラボ配信相手に選んだのがA子さんだった。ふたりはついさっきまで一緒にいたことをおくびにも出さず交流を続けた 。

「海老蔵さんは、SNSのメッセージ機能を使って一般の女性やインスタグラマー、ティックトッカーなどに声をかけて、会う約束を取り付けているようです。平たく言うと『SNSナンパ』で、多重交際をしているんです」(芸能関係者)

 3月上旬のある日には、都内で仕事関係者とランチをとったあと、近くのホテルの一室でB美さんと密会。 別の日、福岡で地方公演を行った際には、稽古後、宿泊するホテルの一室で20代前半のC子さんと過ごしていた。

 まん防中のデートやSNSを通じての複数女性との交際関係について、海老蔵の所属事務所はこう回答した。

「女性関係・プライベートについては基本的に本人に任せております。ただ、まん延防止等重点措置中の外出については重く受け止め、本人に猛省を促します。

 ティックトック等のSNSについては海老蔵本人の管理のため、事務所としてはお答えしかねます。SNSでご寄付を集めた以上、すべての金額を寄付するよう本人と相談いたします。

 事務所として不要不急の行動を控えるよう、本人に感染防止の取り組みを徹底して参ります。みなさまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」

 24日発売の『女性セブン』は「市川海老蔵『SNSパパ活』乱倫の多重交際」とのタイトルで5ページに渡って詳報。女性との飲食店デートやホテル密会の詳細、さらにはSNSを通じて海老蔵と知り合い一夜を過ごしたという“もう一人の”インスタグラマー女性の告白、歌舞伎界で疑問の声が上がる海老蔵のSNS活動などについて掲載している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ab6de975b70b856e618614947ceb12afabcd3732?page=2
市川海老蔵のデート現場。このあと、ダイニングバーに移動して深夜までデートは続いた(写真はそば割烹店から出てきた海老蔵とA子さん)
https://www.news-postseven.com/uploads/2022/03/23/ichikawa_ebizo_tokyo_asan-19-728x750.jpg
【写真78枚】海老蔵と密会した人気インフルエンサーA子さんがTikTokに登場する姿、デート中の密着シーン。他、ホテル密会したB美さん、C子さんの姿も
https://www.news-postseven.com/archives/20220323_1737823.html

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648023408/

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648031268/


【【芸能】市川海老蔵がSNSナンパで多重交際 人気インフルエンサーと“まん防破り”食事デート、別の女性2人とはホテル密会】の続きを読む


芸能界も批判的!

1 Anonymous ★ :2022/03/24(木) 01:31:46.86

榊英雄監督の盟友、木下ほうかの「性加害」を2人の女優が告発する


「性被害」を題材にした映画「蜜月」。「週刊文春」では3月10日発売号、同17日発売号で同作の榊英雄監督(51)に「性行為を強要された」
と語る女優(A子さん~G子さんまでの計7人)などの告発を報じ、3月25日から公開予定だった「蜜月」は公開中止に至った。

3月18日には、是枝裕和氏や西川美和氏など著名監督が「私たちは映画監督の立場を利用したあらゆる暴力に反対します」との声明を発表した。
女優たちの告発が、芸能界にはびこる性加害の実態を明るみに出しつつある。 


“榊組”の一員でもある名脇役が女優に性加害


今回、2人の女優が、新たな俳優による性加害を「週刊文春」に告発した。その俳優は木下ほうか(58)。
木下は大阪府出身で高校時代から自主映画制作にのめり込み、16歳のとき井筒和幸監督の「ガキ帝国」で俳優デビュー。
大阪芸術大在学中に自らの劇団を立ち上げた。その後、吉本新喜劇に約3年在籍したが島田紳助から「役者をやりたいなら東京に行くべきやろ」とアドバイスされ上京。

3月21日にレギュラー放送最終回を迎えた「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ)では「イヤミ課長」役で人気を博し、
「はい、論破」という決め台詞は2015年の新語・流行語大賞にもノミネートされた。

NHKの朝ドラ「なつぞら」(2019年)や大河ドラマ「麒麟が来る」(2020年)にも出演し、4月5日から放送開始のNHKの連続ドラマ「正直不動産」では主演の山下智久の上司役を務める名脇役だ。

実は木下と榊氏の関係は極めて深い。榊監督作品に木下は7作出演しており、映画やドラマでの俳優同士としての共演は12作にも及ぶ。
「プライベートでも親交がある盟友です。木下のブログには榊の娘を抱く様子や〈榊の指導演出は的確で厳しく、好感が持てた!〉と称賛する記述もある。木下は“榊組”の一員なんです」(映画関係者)


演技指導の名目で木下の自宅に呼び出され…


今回、詳細な証言と共に「性被害」を告発したH子さん、I子さんという2人の女優は、いずれも木下から性行為を求められ、応じざるを得なかったと語った。

H子さんは演技指導の名目で木下の自宅に呼び出された。最初は2人で台本読みをしていたが、「なんでできへんねん」と木下に叱られるうち、H子さんは悔しくて泣き出してしまったという。
すると、木下は一転、慰めるような優しい声音で「もういいから。こっち来いや」と寝室に連れていった。そこで木下は自分のパンツを下ろすと、H子さんの顔先に*を突き出した。

「なし崩し的に口での行為を迫られました。抵抗したらもっと酷いことをされるかもしれない。要求に応えて済ませた方が安全だと思ってしまった。『早くこの時間が終われ』と頭の中で繰り返していました」(H子さん)

もう1人の女優I子さんは、ある日、木下から無理やりキスされそうになり、それを拒むと、後日、こんな旨のメールが来たという。
「期待して、これから育ててあげようと思っていたのに残念です。失望しました。あなたの根性はこのくらいなのですね」

後日、木下の自宅で性行為に至ったという。

「私とは親子ほど歳が離れていますし、気持ち悪かった。でも力では到底勝てないし、顔が広いので、拒んだら悪い噂を流されるかもしれない。
『みんなやってる』『これを断るようなメンタリティじゃこの世界でやっていけない』と言われて洗脳されたというか、断れなかった。
なんで役者として演技をしたいだけなのに、いつも性行為の話が出てくるんだろうって……」(I子さん)

木下の所属事務所「カクタス」には3月20日の午後4時にFAXとメールで取材を申し込み、同社の社長にも取材申し込みの手紙を届けた。同日から、木下本人の携帯などにも再三取材を申し込んだが、22日の夜9時現在、回答は届いていない。
ただ、関係者によると、木下の出演番組を巡り降板を含めた対応が協議されているという。

3月23日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および3月24日(木)発売の「週刊文春」では、榊監督の新たな「性加害」、木下に対するH子さんとI子さんの告発を詳しく報じている。
https://bunshun.jp/articles/-/52915

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648039792/


【【芸能界】俳優・木下ほうか(58) 複数の若手女優に性加害 演技指導名目で呼び出し無理やり口淫 キスを拒んだ相手に性行為】の続きを読む

このページのトップヘ