クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

国会



(出典 www.news-postseven.com)


菅総理 9月に解散総選挙をする❗

1 スタス ★ :2021/05/11(火) 07:03:07.50

政権内で「9月解散論」有力に
野党の不信任見送り受け
2021/5/10 19:23 (JST)5/10 19:41 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社

 菅政権内で10日、東京五輪・パラリンピック後の9月の衆院解散論が有力となった。立憲民主党の枝野幸男代表が内閣不信任決議案の提出見送り方針を表明したのを受け、今国会中(会期末6月16日)の解散は困難との見方が広がった。新型コロナウイルス感染を抑えられず、菅義偉首相が緊急事態宣言を延長する現状で、解散・総選挙に踏み切れば国民の批判は必至と警戒。首相はこれまで9月30日の自民党総裁任期満了前の解散に言及していた。

 9月解散論は五輪の予定通りの実施が前提。9月5日のパラリンピック閉幕後に臨時国会で解散する日程が想定される。

関連過去スレ
【東京五輪】日本政府「始まれば何とかなる。日本人選手が金メダルを取れば盛り上がり、最後は感動で終わる」 ★8
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620000496/

前スレ

【速報】菅義偉ら、五輪閉幕後の9月に解散・総選挙へ★2 [スタス★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620648084/


【【速報】菅義偉ら、五輪閉幕後の9月に解散・総選挙へ】の続きを読む


選択的夫婦別姓、自民党内で“通称使用拡大・周知促進の議連”立ち上げも 議論は今どのような段階に?

…政権(自由民主党、日本社会党、新党さきがけ)だったが、自民党内の反発もあって法案の提出には至っていない。その後、自民党内では選択的夫婦別姓の議論を促す…
(出典:ABEMA TIMES)


自民党さん そんなことよりもっとやるべき大事なことがあるでしょう ⁉️
しっかりしてください。

【選択的夫婦別姓議論 自民党】の続きを読む


公明党に譲歩して骨抜きに。自民党は公明党とは手を切るべきだ❗

【土地規制法案 公明党に譲歩し骨抜きにされた❗】の続きを読む


「LGBT平等法」制定もとめる署名「10万筆」、自民党に提出…五輪前の成立を訴え | ニコニコニュース


先日札幌地裁の判決は理解出来ません。

性的マイノリティの人たちに対する差別を禁止する「LGBT平等法」の制定を求める署名約10万筆が3月25日自民党に提出された。

この署名は、全国約80のLGBT関連団体で構成する「LGBT法連合会」や国際人権NGOヒューマンライツウォッチ」、スポーツLGBTに関する活動をしている「アスリート・アライ」の3団体が2020年10月から2021年2月にかけて、国内外で呼びかけていたもの。

今夏、東京五輪パラリンピックの開催が予定されているが、オリンピック憲章では、性的指向を含む「いかなる種類の差別」も禁じている。しかし、日本では、性的マイノリティの人たちに対する差別を条例で禁止する自治体は一部あるものの、国による法制化はされていない。

署名を呼びかけた団体は、東京五輪パラリンピック前の法制化が急務としており、公明党立憲民主党日本維新の会などにはすでに提出。そのほかの政党にも今後、順次提出して議員立法を求めていくという。

全国調査では8割を超える人が「賛成」

10万6250筆の署名が集まり、このうち国内からは4万1333筆だった。自民党への提出後、署名を呼びかけた団体は東京・霞が関文科省で会見した。

LGBT法連合会の理事、五十嵐ゆりさんは、署名活動をおこなった背景として、LGBTの当事者たちが置かれた厳しい現状をあらためて指摘し、法制化を訴えた。

「調査によると、職場ではLGBTを理由に解雇されたり、差別的な取り扱いを見聞きしたことがある人は約4割になります。自殺未遂経験も、異性愛者に比べて当事者はその6倍です。しかし、困難が見えづらく、家族にも打ち明けられません。

しかし、LGBT平等法によって、いじめや雇用差別の防止、当事者の方々の人権を保障することができます。そのルールの制定をお願いしているところです。

オリンピック憲章では、性別や性的指向による差別の禁止が明記されています。しかし、日本では自治体レベルだと、東京都茨城県三重県でそうした条例の成立が叶ったものの、ほかの自治体にはありません。あらためて、国による法整備が必要で、開催国の責任があると思います」

2020年11月には、広島修道大学の河口和也教授らがおこなった性的マイノリティについての意識調査の結果が明らかとなり、「いじめや差別を禁止する法律や条例の制定」に賛成する人は87.7%にのぼっている。

「LGBT平等法」制定もとめる署名「10万筆」、自民党に提出…五輪前の成立を訴え


(出典 news.nicovideo.jp)

【「LGBT平等法」制定もとめる署名「10万筆」、自民党に提出…五輪前の成立を訴え】の続きを読む



(出典 www.nhk.or.jp)


河野さん 小泉さんには不安感がある。

1 ボラえもん ★ :2021/03/07(日) 02:12:05.84

 河野太郎行政改革担当相は3日の参院予算委員会で、自民党内で賛否が割れている選択的夫婦別姓制度導入を巡り、
国会に関連法案が提出された場合には採決時に党議拘束を外すべきだとの考えを示した。

 河野氏は2009年、自身も提出者に名を連ねた改正臓器移植法の法案採決で、自民党が所属議員に賛否の判断を委ねたと指摘。
「このような社会的な課題は政府が白黒のポジションを取る必要はない。
人格や価値観を尊重する議論ができるならば、党議拘束をかけずに決めることがあって良い」と述べ、
選択的夫婦別姓制度も同様の対応をすべきだという認識を示した。
担当する規制改革推進会議で同制度を取り上げる可能性を問われたのに対し、「委員が議論することはあり得るのではないか」とも答えた。

 小泉進次郎環境相は「(別姓か同姓か)選択ができるようになるのであれば、反対する理由は何もない。
選択が可能な社会をつくることが大切だ」と語った。いずれも自民党の森雅子元法相への答弁。(柚木まり)

https://www.tokyo-np.co.jp/article/89333

★1が立った時間:2021/03/06(土) 22:41:00.56 
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615038060/


【【選択的夫婦別姓】河野太郎氏「党議拘束かけずに議論を」 小泉進次郎氏「反対する理由は何もない」】の続きを読む

このページのトップヘ