クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

テレビ・マスコミ


関口宏さんの発言は、選手や球界関係者に対する無礼極まりないものであり、許されるものではありません。これからも関口さんが野球に関する発言をする場合は、よく考えた上で発言するように、お願いしたいです。

1 鉄チーズ烏 ★ :2023/03/13(月) 05:31:14.92ID:yhLAzVZn9
2023年3月13日 05:15
東スポWEB
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/256756?page=1

(出典 tokyo-sports.ismcdn.jp)


 WBCの舞台裏で、巨人・原辰徳監督(64)が12日にリモート出演したTBS系情報番組「サンデーモーニング」を巡り、球界内で物議をかもしている。

 第2回WBCでの世界一監督として関西遠征中の宿舎から出演すると、司会の関口宏から侍ジャパンの戦いぶりに関して多くの質問を受けた。ただ、その内容に球界関係者から怒りの声が相次いだ。

「原監督も野球界と発展のために厚意で出演したんだろうけど、もう出る必要はないでしょう。生放送で他国の代表チームを見下すようなことばかりを聞かれても答えようがない。しかも現役の監督。どちらに対してもリスペクトが感じられない。原監督だからどうにか乗り切れたけど、これだけの注目が集まっている中で言葉を一つでも間違えたら大変なことになる」

 確かに、普段はじょう舌な指揮官が困惑の表情を浮かべ、何度も言葉を詰まらせた。

 侍ジャパンが大勝したチェコ共和国代表に関口から「勝てるというのは、私たちでも思っていましたから予想通り?」「本職は別の仕事を持っている人たちのチーム」などと話を向けられ、原監督は「チェコという国が侍ジャパンというチームを見て、とにかく楽しみながら戦っていた。1点を取った時は狂喜乱舞。あの情熱はこれから先、怖い存在になる可能性もありますね」と切り返した。

 また、韓国代表の分析を求められて「(先発のキム・ガンヒョンは)われわれの時(09年)も投げてきました。少し〝中間層〟の選手たちがいないのかなあという気はしますね」と答えると、関口は「育ってないのかな?」。韓国国民をも刺激しかねない〝誘い水〟には発言を自重…。さらには「菅野さん、中田(翔)さんはWBCに行ってもおかしくなかったんじゃないですか?」との問いにも、苦笑いで「そうですか」と受け流して話題を切り替えるしかなかった。

 別のセ球団関係者は「去年のこともあって〝またかよ〟って感じ。原監督もだろうけど、僕らも気分が悪い」。昨年開幕直後の4月にリモートで出演した際には関口の「シーズン中にテレビ出ていいんですか?」「〝あの阪神〟に負けていますが」などといった発言に虎党をも巻き込んで怒りを買っていたが…。今回が最後の出演となるかもしれない。

【【WBC】 球界関係者を怒らせたサンモニ関口宏の〝見下し発言〟「もう出る必要はない」】の続きを読む


東京新聞が言ってること 信用できない

1 ばーど ★ :2022/12/17(土) 23:10:57.77ID:A2tmdqzr
 岸田政権は16日、国家安全保障戦略など安保関連3文書を閣議決定した。戦後、歴代政権が否定してきた他国領域を攻撃する敵基地攻撃能力(反撃能力)の保有へと進む安保政策の大転換。政権は「抑止力が高まる」とメリットばかりを強調するが、専守防衛の枠を超えることは危険性もはらむ。(金杉貴雄、川田篤志)

 「歴史の転換期を前にして国家、国民を守り抜くとの使命を断固として果たしていく」。岸田文雄首相は16日、3文書の閣議決定を受けた記者会見で「反撃能力は不可欠」「端的に言えば、ミサイルや戦闘機を購入するということだ」などと力説した。実際、文書の一つの防衛力整備計画には、導入や増強を目指す攻撃型兵器がずらりと並ぶ。

政権は安保政策の大転換について「戦後、最も厳しく複雑な安保環境」(国家安保戦略)を理由に挙げる。核戦力を増強する中国は東・南シナ海や台湾周辺で軍事的圧力を強め、北朝鮮も核・ミサイル開発を急速に進める。ロシアのウクライナ侵攻も重なり、国民に不安が広がっているのは事実だ。

◆疑わしい効果 かえってリスクを高める懸念も
 
だが、敵基地攻撃能力の保有は本当に日本の安全を高めるのか。疑問視する声は、安全保障の専門家の間でも少なくない。
 
相手国の領域への攻撃は、自らの国土も反撃の危険にさらされることを意味する。限定的な衝突が、ミサイルの撃ち合いに発展する恐れは否定できない。日本の「敵基地攻撃」の能力を封じようと、相手の攻撃が早まる可能性もある。日本は原発が多数立地しており、壊滅的な被害を受けかねない。

自衛隊の活動範囲が拡大していく懸念も強まる。
 
首相はこの日も「専守防衛を堅持する」と強調したが、基本的に武力行使は「日本やその周辺に限る」(1970年、中曽根康弘防衛庁長官)というのが専守防衛の考え。そうした能力しか持たないことが、憲法9条の下で許される「必要最小限度」だった。他国領域でも攻撃できることになれば「必要最小限度」の言葉だけが残り、解釈次第で限界はなくなる。

◆米国の戦争が起きれば中国の標的に
 
安保3文書で、日米が敵基地攻撃能力で共同対処すると一体化を鮮明にしたことも、日本の危険が増すことにつながりかねない。
 
台湾を巡り、米中の緊張は高まっている。有事が起きて「米国の戦争」に巻き込まれれば、日本も相手の標的になる。首相は、中国と台湾に近い南西諸島の部隊を倍増させる考えを示したが、その分だけ相手にとっては重要な攻撃対象ということになる。
 
敵基地攻撃能力の保有は国会が関与せず、政府・与党の「密室」での議論で決まった。法律と異なり政府文書のため、自民党政権が続く限り野党など外部の勢力は手を出せない。だが、能力を実現させる装備を購入するには、国会での予算成立が必要。3文書の内容を初めて反映させた2023年度予算案は年内に決定され、年明けに召集される通常国会で議論される。

2022年12月17日 06時00分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/220410

(出典 static.tokyo-np.co.jp)


前スレ
【東京新聞】敵基地攻撃能力の保有は逆効果か?日本に攻撃される前に相手が攻撃、もしも原発を狙われたら壊滅的な被害に [12/17] [ばーど★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1671280994/

※関連スレ
【東京新聞】安保3文書を決定 日本は平和国家と言えるのか [12/17] [ばーど★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1671261812/

【【防衛】 敵基地攻撃能力の保有は逆効果か?】の続きを読む


嘘でしょう!また朝日の捏造記事か
企業は中国から早く撤退すべき

2 ニューノーマルの名無しさん :2022/09/29(木) 05:35:43.39ID:FOm3u3Wd0
4751

【【虚報】 若い世代ほど中国へ親近感 急激な経済成長、「怖い国」から変化】の続きを読む



(出典 i.ytimg.com)


生放送が8分遅れ だから不味いことは放送されないようにしているのですね。中国も一緒でしょう!

1 樽悶 ★ :2022/03/16(水) 02:57:57.54

🇺🇦 パルホメンコ・ボグダン Parkhomenko Bogdan
@parkhomenko_bog

ロシアのテレビの生中継は8分間遅れて流れるシステム
今は国営メディアの生放送自体ない
だからフェイク?の可能性が高い
それが🇷🇺
https://twitter.com/parkhomenko_bog/status/1503732152491458569
https://pbs.twimg.com/media/FN5Uaz8XoAE5UC1.jpg
https://pbs.twimg.com/media/FN5Uaz4XsAEJiEI.jpg
https://pbs.twimg.com/media/FN5Uaz2XIAAiMc5.jpg
https://pbs.twimg.com/media/FN5Uaz5XwAEuUvy.jpg

画像ソース元のウクライナ議員
https://twitter.com/grishchukroma

ボグダンさん解説動画
https://www.youtube.com/watch?v=ZBTv3dOkBI0

★1:2022/03/16(水) 00:58:18.75
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1647359898/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


【【フェイク】ロシア女性スタッフ乱入 ボグダンさん「ロシアのテレビの生中継は8分間遅れて流れるシステム」「だからフェイク?の可能性が高い」】の続きを読む


日本の核保有はロシアのウクライナ侵攻と同じ?『サンモニ』出演者の主張が物議 | ニコニコニュース


サンモニは相変わらずの偏向報道をしますね!

 6日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、カクワカ広島共同代表の田中美穂氏が、安倍晋三元首相ら一部議員がロシアウクライナ侵攻を受けて核保有を議論するべきだと主張していることに猛批判を展開した。

 田中氏は、一部議員から日本を他国の侵略から守るため、核保有や核のシェアリングを検討する動きが出ていることについて、「核共有や非核三原則の見直しという発言は安倍さんだけではなく、他の議員からも続々と今出ていて、その状況は本当に危機的な恐ろしいことだと思っています」とコメントする。

 >>『サンモニ』寺島氏、「ウクライナにも原因がある」「大統領はコメディアン」発言で批判<<

 そして、「本来あの核兵器の恐ろしさですとか、被爆の実相っていうのを伝えなければいけない立場にある日本の国会議員が、全く逆の方向に向かおうとしているということを、私たちは止めないといけないと思っていて、カクワカ広島でも抗議の声明を出しました」と続ける。

 さらに、「ウクライナの人々だけじゃなく、ロシアヨーロッパの人々全体が今核兵器の脅威にある中で日本が、そして被爆の実相を持つ日本自らが、そういった核兵器を持つ可能性を言及したということ自体おかしいことで、それはあってはいけないことだというのを日本人がまず声を上げること。日本が核兵器を持つようなことになれば、ロシアが今ウクライナにしていることと全く同じことだというのは認識する必要があると思いました」とコメントした。

 この発言に、「ウクライナは核を放棄したから侵攻された。日本人の命より、非核三原則が大事なの?」「自国を守るための議論でしょ。核の脅威が世界平和につながっているのが現状では?」「どこの国の目線なのかわからない」と視聴者から疑問の声が上がる。

 また、核保有には慎重な視聴者からも、「核保有ロシアの侵略が一緒という論理は飛躍しすぎている」「核保有が侵略というのは意味がわからない」「日本人の命を軽視している」という意見も。一方で、「核兵器は何があってもダメ。世界平和を主張するべきだ」「非核三原則を守るべきだ」などの指摘も出ていた。

 核保有については、同日放送で自民党高市早苗政調会長が出演した『日曜報道 THE PRIME』(フジテレビ系)の視聴者アンケートで、「核シェアリングの議論を認められる」と答えた人が76%に達し、「議論するべきだ」と感じている人がかなり多いという結果が出ている。出演者が反対を主張する『サンデーモーニング』との違いが浮き彫りになった。

 SNS上でも「核保有を議論するべきだ」「このままでは日本がウクライナになりかねない」という危機を訴える声が散見されるが、田中氏は「日本の核保有ロシアと同じ他国への侵略行為」と感じているようだ。

画像はイメージです


(出典 news.nicovideo.jp)

【【報道】日本の核保有はロシアのウクライナ侵攻と同じ?『サンモニ』出演者の主張が物議】の続きを読む