クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

驚愕



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


どんな動機?

2 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/02(木) 06:11:23.20

捜査関係者もバ美肉知ってんだw


【✡️ 事 件 ✡️ (バーチャル美少女受肉もの)アニメ好きの20代新婚夫婦が女子高生を殺害した仰天の動機】の続きを読む


人間の性的欲求を満たすことができるロボット「セクサボット」の登場はユートピアか?それともディストピアか? | ニコニコニュース


なんとも言えませんね!

カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

ロボットと体で愛し合えるセクサボットの登場は未来にどのような影響を及ぼすのか?
 AI(人工知能)やロボット工学の発達によって、近い将来、人間の性的欲求を満たすことができる人間そっくりのヒューマノイドロボット「セクサボット」が開発されると言われている。

 それはWi-Fi接続で機能し、新たなプログラムアップデートすることで、所有者がもっとも喜ぶ振る舞いをすることができる。

 そんな未来が、性にまつわる諸問題が解決されたユートピアなのか、それとも堕落してしまったディストピアなのかはわからない。

 しかし人間そのままの姿と振る舞いで、もっとも根源的かつプライベートな領域に触れる機械を政治家や立法者たちが無視できるとは考えにくい。

 『Law Society of SA Journal』(21年8月号)では、オーストラリアの法学者が、セクサボットが社会に与える影響について法律家の立場で考察している。

【セクサボットがもたらすメリット】

 人によってセクサボットに対するイメージはさまざまだろうが、それは性にまつわるさまざまな問題を解決してくれるという。

 体が衰えた高齢者や障碍のある人たちに力を与え、性の悩みを解消することができる。性的な機能不全の治療にもなるかもしれないし、安全な性交にもつながる。

 あるいは自分の性的指向がまだはっきりしない人たちが、安心して性行為に臨む手助けにもなるかもしれない。

 最近行われたある調査によると、医療の現場で性を取り扱う専門家たちは、セクサボットを治療に使うメリットが大きい患者として、社会不安を持つ人(50%)、パートナーはいないが風俗には頼りたくない人(50%)、早漏の患者(47%)を挙げたという。
technology-3940066_640

photo by Pixabay

セクサボットがもたらすデメリット

 一方で、所有者に従順でさからないセクサボットに慣れすぎると、生身の人間がそのようなものであると勘違いする恐れがあるという批判的な意見もある。

 そのせいで人間が物のようにみなされてしまえば、かえって性的暴力や虐待が増加する恐れがあるという。

 中にはロボットに暴力的な性交や、性的な誘いを拒否するようプログラムしてはどうかという意見もあるようだ。オーストラリアでは同意の有無が性的暴行を判断する重要な要素になるという。

 これに対しては、仮にロボットを性的に暴行したとしても、そもそもロボットに感情はないのだから、性的暴行には当たらないという反論もある。

 ちなみにこれと似たような議論は、既存のラブドールにもある。たとえばオーストラリアでは子供の姿をしたラブドールが禁止されており、違反した場合、最大で10~15年の懲役が科されることがある。
iStock-867039234

photo by iStock

セクサボットの利用は真剣に考えていかなければならない問題

 セクサボットが人間社会に与える影響は、実際に普及してみないことには、良い側面も悪い側面もまだはっきりしない。

 だがそれが社会に与える影響は、今後も引き続き議論し、慎重な判断が必要になることだろう。

 セクサボットの人工知能がどれくらいのレベルになるのかはわからないが、もし超高度な知能が搭載されるのだとしたら、生身の人間が嫌がるような行動、逆に相手を喜ばせる行動をあらかじめ学習させることで、所有者の対人コミュニケーションスキルが向上できる、なんてこともあるんじゃないだろうか。

References:Sex with robots: How should lawmakers respond? - Scimex / Legal Researchers Weigh in on How Future Laws Should Deal With The Rise of The Sexbots / written by hiroching / edited by parumo

追記:本文を一部修正して再送します。

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

サイエンス&テクノロジーの記事をもっと見る

植物から作る、おいしく食べられるワクチンが現在開発中 - カラパイア

次世代の鎖帷子か!圧縮すると硬化する、柔軟で強度の高い新素材が開発される - カラパイア

フジツボから着想。ひどい出血もすぐに止まる最強の医療用接着剤が開発される - カラパイア

若者の便を移植することで、脳と免疫機能が若返ることをマウスの実験で証明 - カラパイア

人間の性的欲求を満たすことができるロボット「セクサボット」の登場はユートピアか?それともディストピアか?


(出典 news.nicovideo.jp)

【✡️ロボット✡️ 人間の性的欲求を満たすことができるロボット「セクサボット」の登場はユートピアか?それともディストピアか?】の続きを読む



(出典 www.kanaloco.jp)


どうしようもない人物です。

1 ネトウヨ ★ :2021/08/08(日) 00:55:11.26

 6日午後8時半ごろ、世田谷区を走行中の小田急線快速急行で、刃物を持った男が乗客を襲い10人が重軽傷を負いました。殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、川崎市の職業不詳・対馬悠介容疑者(36)。

 「俺はくそみたいな人生を送っているのに、幸せそうな人は許せない。“勝ち組”の女性を*て、あとは乗客を大量に無差別に*うと思った」(対馬容疑者)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4331905.html



小田急線の乗客10人が刺傷されるなどした事件で、川崎市多摩区の職業不詳、対馬悠介容疑者(36)=殺人未遂容疑で逮捕=が「以前サークルでばかにされ、出会い系でも断られるなどし、勝ち組の女や幸せそうなカップルを見ると*たくなるようになった」と供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。
https://www.sankei.com/article/20210807-ABNQ34UNXFO4XLSEN6BXBFF4S4/
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1628349239/


【【事件】小田急刺傷 容疑者「以前サークルで馬鹿にされ、出会い系でも断られた。俺は糞みたいな人生を送っているのに幸せそうな人は許せない!】の続きを読む


中国さん 自分が自ら不正をしといて負けた相手の不正を言うんじゃないよ❗

【【五輪】中国 不正ラケット使用❗】の続きを読む



(出典 createlife.tokyo)


実際本当かどうかは調査されていない。

1 potato ★ :2021/07/16(金) 16:23:55.52

東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会が発表した五輪開閉会式の制作メンバーに、作曲家として名を連ねた小山田圭吾氏(52)の過去発言が炎上している件で、日刊スポーツは、いじめを告白している雑誌の2冊目も入手した。

邦楽誌「ロッキング・オン・ジャパン」(ロッキング・オン)の1994年(平6)1月号で、学生時代に、いじめに加担していたことを認めた上で「全裸にしてグルグルにひもを巻いて*ーさしてさ。ウンコを喰わしたりさ。喰わした上にバックドロップしたりさ」「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイデアを提供するだけ(笑)」(原文まま)などと悪びれることなく語っていた。

サブカル誌「クイック・ジャパン」(太田出版)95年8月号のインタビューでも、いじめを告白し、非難の声が相次いでいることが既に判明。22ページにわたり、いじめを語っていた。小山田氏が、障がい者というAさんに対し「みんなで脱がしてさ。(局部を)出すことなんて(Aさんにとって)別に何でもないことだからさ」「障害がある人とかって図書室にたまる」「きっと逃げ場所なんだけど」と認識しながら「みんなで見に行こう」と行動していたこと、体育倉庫で「マットレス巻きにして*ちゃった事件とかあったじゃないですか、そんなことやってたし、跳び箱の中に入れたり」と詳細な記憶として明かしている。

掲載当時、小山田氏は26歳。分別のつく成人が、ダウン症の生徒が通う特別支援学校を笑い話にしたり、本人いわく「朝鮮人」という男子へのいじめを告白している。インタビューはAさんとの高校卒業式での会話で締めくくられている。進路を聞き「ボランティアをやりたい」と答えたAさんに対し、小山田氏は「おまえ、ボランティアされる側だろ」と。

東京2020大会のコンセプトの1つは「多様性と調和」だ。起用は正しいのか。国立での開会式まで1週間という土壇場で、SNSでは「ふさわしくない」「開閉会式は絶対に見ない」「音楽を聴かない」などの批判が飛び交っている。
2021年7月16日5時0分
https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/news/202107160000019.html



みんなでプロレス技かけちゃって/小山田圭吾氏の障がい者いじめ告白
[2021年7月16日11時36分]
https://www.nikkansports.com/m/olympic/tokyo2020/news/202107150001383_m.html

東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会が14日に発表した五輪開閉会式(国立競技場)の制作メンバーに、作曲家として名を連ねた小山田圭吾氏(52)の過去発言がSNSやインターネット上で炎上している。

障がい者をいじめていた学生時代を、サブカル誌「クイック・ジャパン」(太田出版)95年8月号の「いじめ紀行」で告白。非難の声が相次いでいる。日刊スポーツは当該誌を入手して確認。22ページにわたり、いじめを語っていた。以下は主な発言。

◆「ちゃんとビニールのひもを(ティッシュの)箱に付けて、『首に掛けとけよ』とAの名を箱に書いておきましたよ(笑)」

◆「マットの上からジャンピング・ニーパットやったりとかさー。あれはヤバいよね、きっとね(笑)」

◆「掃除ロッカーの中に入れて、ふたを下にして倒すと出られないんですよ。すぐ泣いてうるさいから、みんなでロッカーをガンガン蹴飛ばした」

◆ガムをたくさん持って来たBさんに「羽振りがいい時期があって。そんで付いて行って、いろんなもん買わせたりして」

◆修学旅行で同じ班だったBさんに「みんなでプロレス技かけちゃって。それは別にいじめてる感じじゃなかったけど。ま、いじめてるんだけど(笑)」

◆「僕っていじめてる方なのかなあ?自分じゃ分かんないっていうか。全然こう悪びれずに話しちゃったりするもんね」

◆学生時代に近くの特別支援学校の生徒がマラソンをしていたことを回想し「ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?「あれ?さっきあの人通ったけ?」なんて言ってさ(笑)」

◆「(転校生が)初日の授業で発表の時に『はい』って手を挙げたんだけど、(挙げ方で)教室中が大爆笑になって、それでからかわれ始めた。でもそれは朝鮮学校の手の挙げ方だったのね」
(原文まま)


【関連】
小山田圭吾の障害者いじめの内容(かなり胸*なので閲覧注意)

小山田圭吾における人間の研究
https://koritsumuen.hatenablog.com/entry/20061115/p1

小山田圭吾のいじめを次世代に語り継ぐ
https://koritsumuen.hatenablog.com/entry/20120812/p1


★1が立った時間:2021/07/15(木) 13:29:24.30
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1626417099/


【【オリンピック】開会式の作曲担当・小山田圭吾氏 過去の「障害者いじめ」自慢が物議 】の続きを読む

このページのトップヘ