クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

格闘技・ボクシング


力皇猛 (井上からのリダイレクト)
2001年4月18日、日本武道館でのZERO-ONE旗揚げ第2戦において、小川のシュートマッチ対策として三沢のパートナーに抜擢され、小川直也&村上和成組に勝利し評価を上げる。打たれ強さを活かし、小川や村上の顔面への打撃を受けきり、三沢がバックドロップホールドで村上からフォールを取った瞬間
21キロバイト (2,640 語) - 2021年6月14日 (月) 08:07



(出典 boxingnews.jp)


井上直也 強いですね❗

1 THE FURYφ ★ :2021/06/20(日) 13:43:09.75

WBAスーパー・IBF世界バンタム級タイトルマッチ

○井上尚弥
×マイケル・ダスマリナス
(3ラウンド KO)

https://www.nikkansports.com/battle/news/202106200000328.html


【【ボクシング】WBAスーパー、IBF世界バンタム級王者・井上尚弥がマイケル・ダスマリナスにKO勝利で防衛戦に成功】の続きを読む



(出典 dot.asahi.com)


朝倉未来 まだ頑張りますか❗

1 Anonymous ★ :2021/06/14(月) 12:38:22.04

 13日に行われた総合格闘技大会「RIZIN.28」(東京ドーム)でクレベル・コイケ(ブラジル)に惨敗した人気ユーチューバーの朝倉未来(トライフォース赤坂)が14日、自身のインスタグラムを更新し、「また頑張ろうかな」と現役続行を示唆した。

 朝倉は1回はグラウンドに引きずり込まれ、ヒヤリとさせられるシーンが2度あったが、スタンドに立ち直って、パンチ、キックで反撃した。だが、2回に三角絞めでつかまった。意地でタップしなかったが1分51秒、落とされて試合がストップした。

 そして試合後に「悔しいけど、やってよかったなと思いまう。結果的に強かった。東京ドーム大会は自分の宝になる。今後は引退も含め考えます」と引退の可能性も明かしていた。

 朝倉は一夜明けてインスタを更新し、「昨日は応援ありがとうございました。結果はついてこなかったけど、努力はしてきたので試合をした事に対する悔いはないです それと、沢山の人が応援してくれているということを改めて実感しました」と声援に感謝。

 その上で「少し休んで、また頑張ろうかな」と記し、「朝倉未来は最強でないといけない」と思いをつづった。

 コメント欄にはフォロワーから「また試合見れることを期待してます!」「次は絶対勝ってください!」などの声が続々と集まっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7e1d768f3304eb432864eb0ce66dbef50d1e0afb


【【格闘】朝倉未来、現役続行を示唆「少し休んで、また頑張ろうかな」】の続きを読む

このページのトップヘ