(出典 blog-imgs-149.fc2.com)


太田光 ご愁傷さまの真意はなんだったの?

1 パイルドライバー(秋と紅葉の楼閣) [US] :2021/11/07(日) 06:21:51.04


光代社長が太田光の“ご愁傷さま”発言の真意を激白「激励の意味もあった」(女性自身)
https://news.yahoo.co.jp/articles/06bb3dbb381574980762b73a22d6f1af1a3e5287

前略

■「激励的な意味合いもあったと思います」

今回、最も問題視されているのは自民党の甘利明氏(72)に対する発言だった。選挙区で苦戦が強いられる甘利氏に「ご愁傷様でした」と告げ、Twitter上でもトレンド入りするほど批判が巻き起こったのだ。

太田をきつく叱る一方で、光代氏は彼の“ご愁傷様”という言葉の真意についてこう続けた。

「あの発言には太田なりの想いがあるんですよ。『太田総理』で甘利さんとも何度もお会いしているわけで、二階さんもそうですけど太田の考え方やキャラクター、発言をちゃんと理解してお話しされているんです。
あの時の甘利さんは、まさかという選挙結果の中で太田と話されているわけで。太田からすれば『ご愁傷様でした』という言葉に単純な意味合いではなく、激励的な意味合いもあったと思いますし、甘利さんもわかって話されていたと思います」

光代氏が言う『太田総理』とは、’06から’10年まで放送された政治・経済などをテーマとした討論バラエティ番組『太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。』(日本テレビ系)を指す。多くの政治家が出演するなかで、太田は二階氏や甘利氏とも共演を重ねてきた。
つまり、今回の選挙特番での太田の発言は、彼らとの信頼関係があったからこそできたというわけだ。

「言えないことを言うという意味では、番組での太田の他の発言も含めて『よく言った』という声もいただいています。ですが、どうしても悪目立ちする部分だけがクローズアップされてしまったのかなと思います。
二階さんの『失礼だよ』も太田との関係性があって出てくる言葉です*。放送の時間的な問題でプツッと中継が終わってしまったので見え方は良くなかったわけですけど、生番組ですからね。仕方のない部分でもあるわけです」

以下略

関連ソース
太田光代と蓮舫議員が会食。「レンちゃん」「みっちゃん」の仲。 (2015年3月24日) - エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20150324_105961/

画像

(出典 i.imgur.com)


【✡️芸能 光代社長が太田光の“ご愁傷さま”発言の真意を激白「激励の意味もあった」】の続きを読む