クイックスポーツNEWS

クイックスポーツNEWSは、ニュース及びゴルフ、野球等の各種スポーツや政治、経済、芸能など今話題になっている事に関する情報の5ch・2hhやTwitterの声をまとめて紹介しています。
お気に入りの記事を探してみてください。

コロナ感染



(出典 news.tbs.co.jp)


この教諭何を考えてるの❗

1 速報 ★ :2021/09/02(木) 09:33:41.19

小学校教諭がコロナ感染判明後に授業「自ら出勤できると判断」 兵庫
毎日新聞 2021/9/1 18:55(最終更新 9/1 23:44)

 兵庫県尼崎市教委は1日、市内の小学校の教諭が、新型コロナウイルスの感染判明後に出勤して授業をしていたと発表した。市教委はこの教諭が勤務する小学校を3日まで臨時休校とした。

 市教委によると、教諭は8月25日に38・8度の発熱があり、医療機関を受診。抗原検査の結果、新型コロナの陽性が確定した。その後、体調不良などを理由に勤務はしなかったが、30日朝に出勤し、昼まで始業式や担任のクラスで授業を行った。保健所が同日夕、教諭と連絡が取れないことから市教委に連絡し、感染が発覚。学校が夜にメールで保護者らに通知した。教諭は「体調が改善したので、自ら出勤できると判断した」といった趣旨の説明をしているという。
https://mainichi.jp/articles/20210901/k00/00m/040/269000c


【✡️コロナ✡️ 兵庫 小学校教諭がコロナ陽性発覚後に授業 「自ら出勤できると判断」】の続きを読む



(出典 i.ytimg.com)


いよいよワクチン接種をしていないと大変なことになります❗

1 ネトウヨ ★ :2021/08/03(火) 14:00:04.31

 新型コロナウイルス患者の入院要件を厳格化した政府方針について、田村憲久厚生労働相は3日の記者会見で、高齢者や基礎疾患がある人が自宅療養となる可能性があるとの見解を示した。これまでは原則入院だったが「比較的症状が軽く、リスクがそれほど高くない人は在宅も含めて対応せざるを得ない」とした。

 政府は2日、感染が急拡大している地域では、入院対象を重症者と重症化するリスクが高い人に限定し、こうした人以外は自宅療養を基本とする方針を決定した。

 田村氏は新たな方針について、感染者がさらに増えても症状が重い人や自宅療養者らが急変した場合は入院できるよう「病床の余力を持つ対応をしていく」と説明。「感染力が強いデルタ株に立ち向かうため、命のリスクにさらされる可能性がある人を第一義的に対応していく」と理解を求めた。

 増加する自宅療養者の健康観察強化を巡っては、「保健所と連携しながら問題が生じないよう支援したい」と話した。 (共同)
2021年8月3日 12時33分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/121509



https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4328527.html
“第5波”の中・・・中等症患者も原則「自宅療養」へ
 新型コロナの感染急拡大で自宅療養者も急増する中、政府は重症化リスクの低い中等症患者などを原則、自宅療養とすることを表明。保健所の負担も増える一方で、自宅療養者に連絡が届かないケースも出てきています。
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1627964140/


【【コロナ】田村厚労相「高齢者や基礎疾患ある人も自宅療養」 原則入院の方針転換 ※中等症患者も自宅療養】の続きを読む



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


コロナ感染はまずは自己責任でしょう❗

1 影のたけし軍団 ★ :2021/08/02(月) 15:06:10.35

読売テレビ「ミヤネ屋」、TBS「ひるおび」など多数のテレビに出演している宇都宮市
「インターパーク倉持呼吸器内科」の倉持仁院長が2日、ツイッターに投稿し、
菅義偉首相が7月30日に行った会見についての報道を引用し、「現実をみよ、目を覚ませ、できぬならすぐやめよ!」と投稿した。

倉持院長は、30日の会見で菅首相が感染拡大を止められなかった場合、「総理の職を辞職する覚悟はありますか。
明確にお答えください」と問われ、「私の責任で私はできると思っています」と答えたことを報じる記事を引用。

「私の責任で私はできると思っています 患者さん 80代電話どこにかけても埒があかない 

70代ワクチン2回目が6週間後8月末 50代エクモまでいき亡くなられた 

20代人工呼吸器につながれ死地を彷徨う あなたはなにもわかっていない!
現実をみよ、目を覚ませ、できぬならすぐやめよ!」と怒りをにじませるようにツイートした。
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/08/02/0014556766.shtml

【栃木・宇都宮市】倉持仁インターパーク倉持呼吸器内科院長 1都3県に入院できない人が3万7000人「働く内閣だろ!確か」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1627738493/


【【コロナ】倉持仁院長 菅首相に「コロナで20代が人工呼吸器につながれ死地を彷徨う!現実をみよ」】の続きを読む



(出典 news.tv-asahi.co.jp)


その公務員 自分が何を言っているのか分かっているの?

1 影のたけし軍団 ★ :2021/08/02(月) 01:03:45.78

東京都では新型コロナウイルス感染者のうち30代以下が占める割合が7割を超え、急増している。

65歳以上の高齢者にはワクチンがほぼ行き渡った半面、若者への接種の本格化はこれから。
経済活動の中核を担う20~30代は高齢者以上に感染の危険と隣り合わせといえ、
職場やSNSなどさまざまな面で対策が欠かせない。


「会食による感染はやはり若者が目立つ」(都担当者)といい、飲み会やバーベキューなど若者の活発な行動による感染例も少なくない。
緊急事態宣言の延長が決まって初の日曜日となった1日には、渋谷センター街は大勢の若者でにぎわった。

都は2日以降、青山学院大など3大学に、都内の大学生全員を対象としたワクチン会場を開設するが、
若者の間ではワクチン接種を避ける傾向がみられる。

国立精神・神経医療研究センター(東京)による調査では、15~39歳の2割弱が接種を希望しなかった。

友人と渋谷に遊びに来ていた男子大学生(22)は「ワクチンを打った知り合いは高熱など副反応で大変だった。
そこまでして打つ必要があるかとためらいがある」と語った。一方、「若くて健康なら重症化しないのは明らか。
ワクチンの副反応より、実際に感染して免疫をつける方が楽かもしれない」(20代の男性公務員)とする声もある。

若者の間で広がる危機感の薄れに、国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は
「特に変異株は若い世代でも重症化リスクがあると強く啓発する必要がある」と指摘。

小池氏は1日、SNSなどを念頭に「20代でもワクチンという武器を手に戦わないといけないと改めて発信したい」と述べた。
https://www.sankei.com/article/20210801-VGPAMN2NWRJZJKSE4FJB6TOSRU/

【コロナ後遺症調査】 若者層でとりわけ顕著、相当な数の患者が後遺症を患っている
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1627529822/


【【東京】 若者の間で広がる危機感の薄れ、感染者の7割は30代以下・・】の続きを読む



(出典 www.medius.co.jp)


コロナ感染の症状は、一般人の感覚と違います。
軽症でも、死ぬかと思うくらいの高熱、息苦しさ、痛みなどが出ます。後遺症は剥げ、味覚など酷いです。これが軽症です。ワクチンの副反応を心配して、接種をしないと思っている人はよく考えた方がいいです。

1 影のたけし軍団 ★ :2021/08/01(日) 09:00:49.31

Twitterに投稿された“ある画像”が、話題を集めている。

「『若者は重症化しないからワクチンは必要ない』と言う人がいます。
日本の『重症』の定義は人工呼吸器や集中治療が必要な状態です」(安川康介医師のTwitterより)

投稿主はアメリカで内科医として働く安川康介医師。
「一部の方が抱くコロナのイメージ」では、軽症が「全然平気、風邪程度」、
中等症では「息苦しさは出そう」、重症で「入院は必要だろう」と表現されている。

しかし、医者が持つ実際のイメージを見てみると、軽症の時点で、すでに咳き込むイラストと共に「酸素(吸入器)は要らない」。
中等症になると「人工呼吸器は要らない」「肺炎は広がっている」のほかに、「多くの人にとって今までで一番苦しい」といった言葉が並ぶ。

そして、重症になると「助からないかもしれない」へ。

このツイートは瞬く間に拡散され、見た人から「全然思っていたのと違う…」
「コロナはヤバいと思っていましたが、私も『一部』の人でした」などの声が相次いで寄せられた。

実際に、新型コロナに感染して「軽症から中等症程度」だったにも関わらず、
「死にそうになった」と告白している人がいる。以前、ニュース番組『ABEMAヒルズ』にも出演した元官僚系YouTuber、おもちさんだ。

おもちさんは自身が経験した入院生活をTwitterで紹介。基礎疾患はなく、普通体型(BMIは22)の平成生まれだという。

■ おもちさんが挙げた「新型コロナ」の症状
1:咳で呼吸困難になる。
2:常時40度前後の熱が出る。
3:喉が腫れて、唾飲み込むと針で刺される感じがする。
4:1~3の繰り返しで寝られない。

ステロイドの点滴などを行い、なんとか回復したおもちさん。入院は1週間以上続き29日に「ようやく退院のめどがたった」と明*。
『ABEMAヒルズ』が、おもちさんにリモートインタビューを打診したところ、番組担当者に「現在も病床にいます」と報告が。
「声が完全に*れていて出せません」と現在も症状に悩まされているという。

「声を出そうとすると止まっている咳が出そうになるので、今回は(取材対応を)見送らせてください」

【おもちさんへ】
番組スタッフ一同、一日も早い回復をお祈り申し上げます。
https://times.abema.tv/news-article/8668570


【【コロナ】 軽症でも 「死ぬかと思った・・・」 コロナ 若者感染のリアル 「咳で呼吸困難」 「喉を針で刺される感じ」】の続きを読む

このページのトップヘ